top
PC用のマイナビ2023 スマホ用のマイナビ2023
    
樋口で募集している様々な職種の1日を
ご紹介します。
eigiyo

第一営業部では、家庭用流し台「スズランキッチン」の設計や販売を行っています。
セパレートキッチンやシステムキッチン、ハイエンドなオーダーキッチンまで幅広いラインナップを取り揃えており、お客様の暮らしに合ったキッチンを提案しています。
第二営業部では、建築金物や業務厨房設備などの金属加工品をオーダーメイドで製作して販売しています。出来上がった製品を売るだけではなく、顧客の要望や悩みを聞いて、製品として形にして販売する仕事です。
どちらの部署も法人営業で、建築会社や建材代理店、設計事務所など既存顧客への営業活動となります。

pc sumaho

社内の連絡事を共有します。朝礼終了後各自メールをチェックし、1日のスケジュールを確認します。

担当先の工務店や設計事務所を訪問し、新築やリフォーム予定をヒアリングします。

事前にアポイントをとっていたお客様へ商品を納品しに行きます。

会社に戻り、見積作成や売上伝票処理などの事務作業をします。営業日報を提出して、退社します。

INTERVIEW 先輩からの一言

pc sumaho第二営業部は、ステンレスや鉄・アルミなどの金属加工品をオーダーメイドで製作し販売する部署です。また、製品の取付けのほか、内装工事や外構工事など製作物以外の商材を扱うこともあり、幅広い業務を担っています。その中で、自分のスタイルを確立し得意な製作物の分野を伸ばすとともに、他の商材知識を広げながら総合的な建築物の仕事に係わることが出来るのがこの部署の魅力です。
これまでに製造したことがないものを扱う機会も多く、打ち合わせを通じてお客様のイメージを形にしていく過程に面白さとやりがいを感じます。今後も経験を積みながら、今度は自分が教わったことを後輩へ伝えていき、チームとしてできることの幅を増やしていきたいです。

giyomu

営業部門のサポートとして商品の受発注対応や在庫管理、配送手配などを行っています。見積書や営業会議資料の作成、電話やメール対応などの一般事務作業も担当します。第一営業部はキッチン周りに必要な部材や加熱機器等を仕入れており、第二営業部は製造するための材料を仕入れています。
納期までに手配するだけではなく、仕入先と価格交渉なども行いながら営業活動をバックアップする部署です。

pc sumaho

製作物の材料としてのステンレスや鉄を発注します。

キッチンの扉や水栓金具、レンジフードなどの機器を発注します。

販売代理店や工務店からのお問い合わせに対応します。

製作納期や仕入材料の在庫確認のため、工場担当者と連絡を取ります。

INTERVIEW 先輩からの一言

pc sumahoキッチンに使われる扉や引き出しなどの部材発注と在庫管理を行っています。毎日部材の受注があり、部材の個数を把握しておかなければならないため、Excelを上手に使いながら在庫を記録しています。また「こんな部品ある?」と営業から依頼を受けて仕入先に問い合わせたり、自分自身でカタログから適切な商品を見つけ営業へ提案したりします。
自分が提案した部品が、実際に製品として組み込まれた時にやりがいを感じています。営業や仕入先、グループ会社など多方面にわたるやり取りが多く、複数の業務を並行しながら素早く処理する必要があるので、時短化を図れるよう工夫しながら業務に取り組んでいます。

sekkei

製品をつくるためには図面が必要不可欠であり、設計では寸法や細かい形状が描かれた図面の作成を行います。
第一営業部では、家庭用キッチンの図面や提案用プランニングボードを作成します。お客様のご要望をどのように実現するかを、営業と打ち合わせしながら、現場ごとの図面を描いています。
第二営業部では、営業が描いたスケッチ図を元に図面を作成しています。一点物を多く取り扱うため、製造担当者に製作可能かどうかを確認しながら業務を進めています。

pc sumaho

CADを使用してオーダーメイドキッチンやシステムキッチンの図面を作成します。

同じ部署の同僚と一緒にランチです。

お客様のご要望通りの図面を作成するため、営業担当者と密にコミュニケーションをとります。

製品の使い勝手を考えるためにも、現場での採寸は欠かせません。

INTERVIEW 先輩からの一言

pc sumaho私は、設計業務で主に家庭用キッチンの図面の作成やプレゼン資料の作成をしています。お客様と直接関わる機会は少ないですが、営業との打ち合わせを通じてお客様の希望に沿ったキッチンのプランニングを作成します。お客様のイメージを文字からくみ取ることは難しいですが、悩みながら取り組んだ分、実際にキッチンが完成するととても嬉しいですしやりがいを感じます。
プランニングを作成する際には気づかれないほどの細かな気遣いを大切にしています。同世代が多く働く部署なので、自分の意見や思いを発信しやすくコミュニケーションをとりやすいです。そのような環境の中で、様々な意見を聞き影響を受けながら私自身もさらに成長していきたいです。

pc sumaho第二営業部では建築金物や業務用厨房設備、一点物の金属加工品の図面を作成しています。
営業がお客様と打ち合わせしてきたものを、スケッチや写真、ご要望を加味しながら設計図を描きます。特注品や一点物の商品が多いため、初めて図面を描くことが多く、勉強の毎日です。
お客様のご要望や営業からの指示を図面に反映させ、製造部の協力を得て製品が完成したときには、達成感を感じます。私のように設計業務未経験で入社しても、先輩社員から丁寧に指導してもらうことができます。金属の特性や加工技術、工場での製造工程などの知識を積極的に吸収し、これが樋口のものづくりだ!と言えるような製品を作り出していきたいです。

giyomu

ショールームにはキッチンだけではなく、照明や調理器具なども展示・販売をしております。お客様に実際の商品を確認していただくことで、ご要望に合ったキッチンを提案することができます。
自社の商品をはじめ、建築やインテリアに関する理解も必要となります。新しいことを日々吸収しながら、お客様が望む空間づくりをお手伝いする仕事です。

pc sumaho

ショールームの清掃を行います。

当日のスケジュール確認とメールチェックをし、お客様を迎える準備をします。10時よりショールームOPEN接客対応の開始です。

接客したお客様のデータ入力やオーダーメイドキッチンの図面作成を行います。

最新機器やトレンドを取り入れた商品の勉強も必要です。

INTERVIEW 先輩からの一言

pc sumahoショールームでは、実際にお客様に商品を見ていただき、商品の説明や提案をします。ユーザーの方と直接お話することができるので、こだわりや使っていて不便なところなどをお聞きし、ご要望に合うキッチンを提案できるよう努めています。
使い勝手や操作などを体験できる商品もあり、実際に使用していただくことが選定の決め手になることもあります。ユーザーの方のほかにも工務店の方など様々なお客様がいらっしゃるので、それぞれのお客様に応じたわかりやすい説明を心掛けています。お客様から感謝の言葉や信頼の言葉をいただいたときにとてもやりがいを感じます。今後も、よりスキルアップしながらお客様の満足度を高められるような提案をしていきたいです。

sekkei

家庭用キッチンや建築金物、ステンレス浴槽、学校給食配膳車など、ステンレスを中心とした多種多様な金属加工品を製造しています。
長年培われてきた技術を受け継ぎながら、使う人への優しさを込めて、レーザー加工、折り曲げ、溶接、研磨など作業の一つひとつを手仕事で丹念に行っています。

pc sumaho

現場主任から今日の作業内容の指示を受け、金型交換・プレス・研磨・溶接などの工程を各班で担当します。

作業中には10分間の休憩があり、水分補給や心身のリフレッシュをします。

午前の作業が終わっていれば、別の作業指示をもらいます。基本的には1つの作業が終わるまでは、同じ作業を行います。

作業伝票を書いて各班の主任に提出します。片付けをして、着替えたら本日の業務は終了です。

INTERVIEW 先輩からの一言

pc sumaho私たちは家庭で使われる一般的な流し台から学校で使われる特殊な流し台まで様々な形の流し台を製造し、材料の切り出しから研磨仕上げまでを一つの工場で行っています。
特に溶接と研磨仕上げは手作業にこだわり、わずかな歪みや細かい傷に注意を払って作業しています。
多様な形の流し台を手掛けるためには、道具の使い方はもちろん体の使い方まですべての動作に細やかな技術や工夫が必要となります。長年培われてきた技術を先輩方に教わりながら、自身の技術を磨き、その上で自分なりに工夫をしていくことがより良い製品作りに繋がると感じています。成功や失敗を積み重ねながら多くの技術を学ぶ日々は、大変な面もありますがとてもやりがいがあります。

giyomu

開発部では実際に製品を使用するお客様の目線を第一に、製造現場の目線にも立って工場での作業性や材料の特性を考慮しながら設計を行なっています。
機械装置や厨房設備などの設計のほか、製品の組立作業や改良提案・メンテナンスまで、製造した製品と密接に関わる仕事をしています。

pc sumaho

メールやFAX、郵便物をチェックします。終了後、機械装置の部品等の設計を行います。

休憩してリフレッシュしたら、次は設計後に組立図(部品を機械に組み込んだ図)を作成し、干渉やズレ、製作に無理がないかをチェックします。

購入品費見積、工場加工費、外注費、送料などを算出し、原価計算書を作成します。

原価計算書を元に営業担当者と打ち合わせを行います。お客様と直接打ち合わせすることもあり、金額や仕様についての確認をします。

INTERVIEW 先輩からの一言

pc sumaho開発部で食品加工機械や厨房設備の設計や組み立て等を担当しています。
ときにはお客様へ納品した製品の改良やメンテナンスのご要望をいただくこともあり、ものづくりの始まりである設計からお客様の手に渡ったその先まで製品に携わることができることにやりがいを感じています。入社して数年が経ち、嬉しいことに任せてもらえる仕事も増えてきましたが、まだ経験のないことや分からないことも多くあり日々勉強しながら仕事をしています。
営業担当者やお客様に最適な提案をするためには、自分自身の経験や知識が必要になると思います。そのために、日々の仕事で得た経験や先輩方から教えていただいたことを吸収して、自分のものにしていきたいです。

sekkei

経理や人事、総務など幅広い業務があります。
営業部門と製造部門以外のあらゆる仕事に関わり、各部署の社員が円滑に仕事に取り組めるようなサポート役を担っています。

pc sumaho

就業前に掃除をします。身の回りを綺麗にしてから、お仕事スタートです。

取引伝票の起票や会計ソフトへの入力を行います。

新卒の会社説明会で使用するスライド資料を学生が理解しやすいように作成し、説明会を行います。

総務部の業務は多岐にわたるので、それぞれのスケジュールを確認します。

INTERVIEW 先輩からの一言

pc sumaho売掛・買掛金管理や会計ソフトへの仕訳入力作業等の経理実務のほか、採用担当として企業説明会や面接の実施、応募者との連絡調整を行っています。
事務職は、いかに早くかつ正確に処理することが求められるので、先を見据えた行動や徹底した確認作業を意識して仕事に臨んでいます。
あまり派手な仕事はありませんが、できて当たり前のことをコツコツと積み上げていくことがこの仕事のやりがいです。社内外問わず、自分が関わるすべての人に対して誠実かつ円滑なコミュニケーションを心掛け、創業100年企業に向けて、総務部としてその一翼を担いたいと思っております。

2023年 4月採用(新規卒業者 対象)
株式会社樋口のリクルートページに
アクセスいただきありがとうございます。

募集要項
募集勤務地

札幌市白石区菊水3条4丁目 / 札幌市西区発寒14条12丁目

募集職種

・営業職(第一・第二各営業部所属予定)
・業務職(営業部業務課 / 設計・ショールーム配属予定)
・製造職(発寒工場製造部所属予定)
・製品開発職(開発部所属予定)

雇用形態

正社員として雇用

仕事内容

建築金物・業務用厨房・産業用機械部品・家庭用システムキッチン他・金属製品加工・製造販売

募集人数

若干名

応募方法

郵送(履歴書・自己紹介書・卒業見込証明書・成績証明書・健康診断書)

待  遇

各種社会保険(社会保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)交通費(上限12,000円)

給  与

200,000円~220,000円 ※職種により異なります

勤務時間

8:25~17:45

休日休暇

土曜・日曜及び会社指定日・夏季,年末年始休暇(年間 112日)

会社データ

⇒詳細はこちら

備  考

・営業部-スズランキッチン営業部(法人顧客)又は建築金物等金属加工営業部(法人顧客)
・業務課―CADによる図面作成(設計・ショールーム所属)
・製造部-ステンレスを中心とした金属製品加工作業
・開発部-新製品開発、特注製品等の設計・製作

株式会社樋口本社ビル

お問い合わせ先(総務部)

〒003-0803 札幌市白石区
菊水3条4丁目2-4
樋口キッチンビル 3F
Tel:011-811-4174  
Fax:011-811-2187 
Eメール:soumu@higuchinet.co.jp

マイナビ2023
Company Information
樋口からのご案内
+
会社概要
Company Profile
+
アクセス
Access Map
+
リクルート
Recruit Information
Contact Information
お問い合わせのご案内
第一営業部

平日/ AM9:00 ~ PM5:00
Tel:011-811-2156(代)
Fax:011-831-4165
Email:eigyou-suzuran@higuchinet.co.jp

第二営業部

平日/ AM9:00 ~ PM5:00
Tel:011-811-2150(代)
Fax:011-822-8088
Email:eigyou-kikusui@higuchinet.co.jp

札幌ショールーム

平日・日祝/ AM10:00 ~ PM5:00 ※定休日:土曜
Tel:011-811-1111(代)
Fax:011-817-9133
Email:showroom@higuchinet.co.jp

発寒工場

平日/ AM9:00 ~ PM5:00
Tel:011-661-1940(代)
Fax:011-661-4224
Email:hassamukoujyou@higuchinet.co.jp

開発部

平日/ AM9:00 ~ PM5:00
Tel:011-661-1999(代)
Fax:011-661-2013
Email:kaihatu@higuchinet.co.jp

総務部

平日/ AM9:00 ~ PM5:00
Tel:011-811-4174(代)
Fax:011-811-2187
Email:soumu@higuchinet.co.jp

HIGUCHI
SYSTEM KICHEN /
SPECIAL ORDER

樋口 システムキッチン/ ステンレス特注品オーダー
WEB カタログ

パソコンでご覧いただけるWEBカタログです。
iPhone/Android/iPad等でも閲覧いただけます。